岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > 特集一覧 > バックナンバー
※掲載内容は本特集リリース時期(2009年4月3日更新)の情報です。内容が変更となる場合がありますので、事前に必ずお問合せください。あらかじめご了承ください。

西美濃たび日記

西美濃地方を気の赴くまま、線路の続く先へ。
鉄道を中心に訪れた沿線のみどころや風景を紹介していきたいと思います。

■たび日記ルート

養老鉄道「大垣駅」
  ↓【鉄道】養老鉄道養老線(約25分)
養老鉄道「養老駅」
  ↓【徒歩】(約10分)
養老公園
  ↓【徒歩】(約30分)
養老の滝
養老マップ 画像をクリックすると
拡大画像を見ることができます

■養老鉄道「養老駅」

 中部地方の特徴ある鉄道駅を選定した「中部の駅百選」にも選ばれた「養老駅」を中心にお送りします。
 岐阜県養老郡養老町鷲巣白石道にある駅で、この地方の名である“養老”を冠し、養老鉄道の顔ともいえる駅です。(養老町の中心市街地については、お隣の「美濃高田駅」周辺になります。)
 二層の瓦屋根の駅舎がとても美しいです。この瓦屋根をよくよく見ると養老鉄道の紋章が入っていますよ。また、改札口から屋根を見上げると養老の名産品「瓢箪(ひょうたん)」がたくさん吊るされているのも必見です。

養老駅の写真1養老駅の写真2養老駅の写真3
養老鉄道「養老駅」
養老鉄道路線図
 ●養老鉄道
料 大垣駅から養老駅まで  片道/大人400円 小人200円



■親孝行のふるさと「源丞内の像」

 養老駅を出るとまず目に入ってくるのはこちら孝子伝説の「源丞内(げんじょうない)の像」です。
 “養老”という名前はこの物語が由来となったといわれています。
源丞内の像の写真

◇孝子伝説

 昔、此の美濃の国に貧しいけれど親を敬い大切にしている樵(源丞内)が住んでいました。
 毎日山に登り薪を取ってそれを売り、年老いた父を養っていましたが、其日の暮らしに追われて老父の好む酒を充分に買うことが出来ませんでした。
 或る日いつもよりずっと山奥に登りました。 谷深くの岩壁から流れ落ちる水を眺め『あ〜この水が酒であったらなあ』と老父の喜ぶ顔を思い浮かべた時、苔むした岩から滑り落ちてしまいました。
 しばらく気を失っていましたが、ふと気がつくと何処からか酒の香りが漂って来るのです。不思議に思ってあたりを見廻すと岩間の泉から山吹色の水が湧き出ているのです。
 これはどうしたことだろうと掬ってなめてみると香わしい酒の味がするのです。夢かと思ったが、『有難や天より授かったこの酒』と腰に下げているひさご(ひょうたん)に汲んで帰り老父に飲ませた所、半信半疑であった老父は一口飲んで驚き、二口飲んでは手を叩いて喜び、父と子の和やかな笑声が村中に広がりました。
 老父はこの不思議な水を飲んだので白い髪は黒くなり、顔の皺もなくなり、すっかり若々しくなりました。
 この不思議な水の出来事が、やがて都に伝えられ、奈良の都の元正天皇は『これは親孝行の心が天地の神々に通じてお誉めになったものでありましょう』とおおせになり、さっそく此の地に行幸になり、御自身飲浴せられて『私の膚は滑らかになり、痛むところを洗ったらすっかり治りました。めでたい出来事です、老を養う若変りの水です。』と年号を養老と改められ、八十才以上の老人に授階や恩賜があり、孝子節婦を表彰され、此の地方の人々の税を免除されました。
(古今著聞集より訳文)
 物語をわかりやすくアニメにしたものもあります。

 また、養老にまつわる歴史や孝子伝説については、後にご紹介する養老公園内にある「親孝行のふるさと会館」にて分かりやすく解説・展示しています。
 ●親孝行のふるさと会館(観光案内所)
住所 〒503-1254 岐阜県養老郡養老町養老公園
お問い合わせ 0584-34-2874
開所日 4月1日〜11月30日 10:00〜16:00
定休日 月曜日・祝日の翌日
入場料 無料
親孝行のふるさと会館の写真

※詳しくは各場所へお問い合わせください。
アイコンの見方
所住所  問お問い合わせ  営開所日  休定休日  料入場料


1/4 次ページへ
特集
Page 1
・たび日記ルート
・養老鉄道
 「養老駅」
・親孝行のふるさと
 「源丞内の像」
Page 2
・養老公園
・養老天命反転地
・岐阜県こどもの国
・イベント情報
Page 3
・養老の滝
(プレゼントあります!)

・養老山麓サイダー
 豆知識

・養老の滝
 撮影テクニック

Page 4
・養老鉄道
 養老線について

・イベント情報
・壁紙ダウンロード



おすすめコーナー用イメージ画像
[「OKBギャラリーおおがき」ジュニア水彩展 開催中]
大垣市内 小・中学生の作品を展示しています。開館時間等詳しくはご確認ください。
大垣共立銀行
おすすめコーナー用イメージ画像
[エコ・ループサービス]
お引越の際に発生する不用品(本、CD、衣類など)、西濃運輸が商品をお預りし、ネットオフにて、査定、買取を行うものです。詳しくはご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
関ケ原合戦の武将気分がぐっと高まる商品を取り揃えています。
関ケ原合戦の全容を描いた 関ケ原合戦図屏風(小) 好きな武将の旗を飾っても良し、合戦陣形図をつくるも良し!武将ミニのぼり旗 美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーションKAMON dECO
関ケ原合戦図屏風を高さ20cmのミニサイズで再現しました
価格:3,600円
好きな武将の旗で気分をアゲ↑よう! 武将ミニのぼり旗
価格:1,350円
美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーション
価格:980円
西美濃 秋のお祭り特集 第一弾!
 十万石まつりや関ケ原合戦祭りなど、西美濃の個性豊かな秋のお祭りを一挙にご紹介。

2017-9-20 UP!
養老改元1300年祭を楽しもう!
 元号が「養老」と改元されてから1300年の節目を迎えます。これを記念し養老町では、町を挙げて「養老改元1300年祭」が開催されます。

2017-5-25 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
養老 焼肉街道を往く
 県道56号南濃関ヶ原線。又の名を「養老焼肉街道」と呼ばれる街道があるんです!近くのBBQ場の紹介もありますよ!

2014-10-10 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
『長?屋』でモーニング
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ