岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > 西美濃な人 > 利用者の絆を紡ぐ「ふれあい農園有志の会」会長、安保 勝実さん
西美濃な人

  • 利用者の絆を紡ぐ
    「ふれあい農園有志の会」会長、安保 勝実さん

収穫したダイコンを手にする安保さん
 「今年の出来はどうかね?」。大垣市南一色町の杭瀬川河川敷に設けられた都市公園・南一色公園内の「ふれあい農園」で農作業をしている人たちに気さくに声を掛ける安保さん。仕事をしていた人たちもしばし手を休めて楽しそうにおしゃべりをしている。農園を利用している人の希望者たちはランチ会や日帰り旅行、花見を楽しむほか、自分たちで育てたサトイモやニンジンなどを使って芋煮会を開くなど、利用者同士のふれあいを深めている。収穫した野菜をお互いに譲り合いしている風景も見られる。そんな姿を見ながら安保さんは「ここは健康づくり、野菜づくり、そして絆づくりを楽しむところ」とにこやかに話す。


ふれあい農園で畑仕事をする利用者
 「ふれあい農園」は大垣市都市計画部都市施設課が管理をする農園。経済部農林課が担当する「市民農園(市民菜園と高齢者健康農園)」とは違う。南一色町の河川敷はかつて民有地で田畑があり、昭和30〜40年ごろまでは農村風景が残っていた。このため、大垣市は民有地を順次買収し、都市の中の公園に原風景を残した「ふれあい農園」や池、雑木、駐車場を備えた南一色公園を2007年度から4年計画で整備した。完成前年度の09年度から農園は整備が済んだところから市民に順次貸し出している。現在は20〜49平方メートルの畑121区画があり、子育て中の若い人から80歳を過ぎた年配者まで幅広く利用している。


コーヒーを飲みながら雑談する利用者
 開園当初からふれあい農園を利用している安保さん。「僕たちが畑を借りた時は、石ころがいっぱいで、石を掘り出すことから始まった。スコップや鍬では無理でツルハシで石を掘り出した人もいる。3年くらいは土づくりの期間でした」と当時を振り返る。さらに、河川敷の中の農園だけに、杭瀬川の上流で大雨が降ったり台風がくれば杭瀬川の水位が上がり農園は水没する。1年に2回も水没したこともある。粘土質の土で雨が降り乾燥すると、カチカチの土になり、畑を耕すのも大変。利用者の中には「畑が水没した後は、野菜も泥水につかりもう嫌。畑を返そうと思ったことが何度もあります」と語る人もいる。それでも多くの人が耕作を続けているのには、ふれあい農園には何かの魅力があるからかも。


芋煮会を楽しむ農園利用者
 その一つが利用者の絆か。安保さんや世話役の後藤智さん=大垣市木戸町=たちが企画立案して有志に呼びかけてランチ会は4年前から開催。昨年7月には23人がマイクロバスで福井県若狭湾まで海の幸を食べに出かけた。今年10月には、農園利用者の中に山形県の人がいたことから、その人に教えてもらい、20人が参加して芋煮会も近くの公園で開いた。芋煮は後藤さんたちに作ってもらったが、参加者も家庭料理や漬物などを持ち寄った。このほか、農作業の合間にコーヒーを飲みながら触れ合っている人たちもいる。
 「声を掛けるのはあいさつ。農園利用者の中には仕事や趣味を通じて知り合った人も多く雑談をしていると楽しい」と話す安保さん。「子供のころは畑仕事を良く手伝った。戦前や戦中は勉強するより手伝いが大切だった。でも、自分で育てた野菜の美味しさは格別。無農薬栽培で近くに住む長女の子供たちが中学生や高校生のころはカレーライスが好きなので、タマネギとジャガイモをたくさん作って届けた。ふれあい農園でみなさんに元気をもらっている。健康なうちは続けたい」と語る。
2014.12.01(子林 光和)

他の西美濃な人を見る


おすすめコーナー用イメージ画像
[「アクアウォーク大垣出張所」の店舗移転と店舗名の変更]
長らくご愛顧いただきましたアクアウォーク大垣出張所は、現在の林町支店建物内に移転し2月12日(月・振)より「オアシス林町出張所」として営業させていただくこととなりました。詳しくはご確認ください。
大垣西濃信用金庫
おすすめコーナー用イメージ画像
[カンガルー自転車イベント便]
自転車に関わるイベント(レース等、旅行先でのサイクリングなど)に参加される方が、所有する自転車をイベントが開催される場所(宿泊場所など)へ輸送するサービスです。詳しくはご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
武将気分がぐっと高まる関ケ原町と垂井町の商品を取り揃えています。11月22日より垂井町観光協会商品の取扱いを開始しました!
使えば賢くなる!?智将セット 半兵衛クリアファイル&ノートのセット 垂井町が誇る二大武将の陣旗を模したフェイスタオル 陣旗タオル 美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーションKAMON dECO
使えば賢くなる!?智将セット 半兵衛クリアファイル&ノートのセット
価格:400円
垂井町が誇る二大武将の陣旗を模したフェイスタオル 陣旗タオル
価格:500円
第2回 関ケ原まるごと検定 公式テキストはコチラ!
価格:780円
西美濃のお花見
 春を満喫できるおすすめの「お花見スポット」と「イベント情報」をご紹介します。桜の開花状況リンクもありますよ!

2018-3-20 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
養老 焼肉街道を往く
 県道56号南濃関ヶ原線。又の名を「養老焼肉街道」と呼ばれる街道があるんです!近くのBBQ場の紹介もありますよ!

2014-10-10 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 「おちょぼさんならでは」のお参りの仕方や、"食べ歩き"グルメスポットをご紹介!

2014-12-8 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
墨俣一夜城
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ