岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
ひまわりからのメッセージ
冬の薔薇
 暦の上では立冬が過ぎ、庭先の虫の音はいつか聞かれなくなり、枯れ草が茂って本当に寂しくなりました。

 そんな中で、赤い薔薇が大輪の二花を咲かせました。そのバラは、幼い頃に飼っていたうさぎたちが死んで、亡骸を埋めた場所に植えたもので、私はいつも「うさぎのバラ」と呼んでいました。

 その日、隣家のご主人が入院先の病院から帰宅されていると聞き、赤いバラの二輪をもってお顔を見に行きました。隣家ではご夫婦で入院されていて、ご主人だけが一時帰宅されたと思っていたのですが、夕方、庭にいた主人が「おとなりの奥さんが亡くなられたようだよ。」と大声で呼ぶのです。あわてて門まで出ると、ちょうど奥様の棺が車に乗せられていくところでした。「内輪で家族葬で送って…。」という本人のご遺志とのことでしたので、せめてお花好きだった故人にお花を……と、式場に花束を届けに行きました。その時、私の目にとびこんだのは、棺の上に置かれた赤いバラでした。

 「うさぎのバラ」が、この冬、かつてない見事な大輪の花をつけたこと、そしてその花が、親しくさせていただいた方の旅立ちに添えられたことが、私に言いようのない不思議な感情をひきおこしたのでした。

 年を重ねると、親しい人と別れることが多くなってきます。「人は、出会うべくして出会う」という、誰かから聴いたことばを半ば信じている私は、別れに出会うたびに、その方との出会いを大切にしてこなかった自分に思い至ります。悔いの何と多いことでしょう。

 そして、「死んでやる!」「いない方が良いんだ。」などと口走る子どもたちの心の寂しさや満たされない虚しさをどうしていけばいいのか、思い悩む日々が続きます。この世に生きる者すべてに、確実に訪れる死。しかし、生きていて良かったな、自分の人生は自分なりに納得のいくものだったなと思えるような生を生きたいし、子どもたちにも生きてほしいと思うのです。そのために、私は何ができるのでしょうか……。

 隣家に灯がともることはありません。今年の冬はことさらに寒さが身にしむことでしょう。

2016.11.14 発行
戻る


おすすめコーナー用イメージ画像
[じゅうろく春のスタートキャンペーン]
新たに給与振り込みを指定された方の中から抽選で素敵なプレゼント。期間や条件等詳しくはご確認ください。
十六銀行
おすすめコーナー用イメージ画像
[エコ・ループサービス]
お引越の際に発生する不用品(本、CD、衣類など)、西濃運輸が商品をお預りし、ネットオフにて、査定、買取を行うものです。詳しくはご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
関ケ原合戦の武将気分がぐっと高まる商品を取り揃えています。
関ケ原合戦の全容を描いた 関ケ原合戦図屏風(小) 好きな武将の旗を飾っても良し、合戦陣形図をつくるも良し!武将ミニのぼり旗 胸元の家紋でさりげなく推し武将をアピール 武将Tシャツ
関ケ原合戦の全容を描いた 関ケ原合戦図屏風(小)
価格:3,600円
好きな武将の旗を飾っても良し合戦陣形図をつくるも良し!武将ミニのぼり旗
価格:1,350円
胸元の家紋でさりげなく推し武将をアピール 武将Tシャツ
価格:1,800円
大垣まつり特集
 ユネスコ無形文化遺産に登録された大垣まつり−。やまや歴史にも、グッ!と迫ってご紹介いたします!

2017-4-26 UP!
西美濃 初夏のお祭り
 西美濃地域で開催される活気溢れる華やかなお祭りを一挙大公開しています。また、お祭りの動画もお楽しみください。

2017-4-24 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
モーニング特集
 大垣市にあるモーニングの中からスタッフが「ちょっと驚いた」おすすめのモーニングをご紹介いたします。

2016-5-25 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
体験講座「みんなで楽しむヨガ」
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ