本文へジャンプ
ホーム > 代表生あいさつ

代表生あいさつ

  『南風伝承』〜輝く想い100周年まで〜

 同窓生の皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 今年も楽しく、笑顔になれる夏の日がやって参りました。
 先般、47回生は、卒業後初めての学年同窓会を開きましたところ、同じ時間を共有した仲間同士、思い出話に花が咲き、笑顔が溢れていました。
 現在、同級生の輪が拡がり、卒業後、20数年経過していますが、47回生が一丸となり一緒に同窓会を創り上げていく喜びを共に感じています。と同時に、私自身も、支えてくれる仲間たちに大変感謝しています。
 また、諸先輩方にもご意見・ご指導を賜りますことを改めて御礼申し上げます。
 この大役を全うするために、3年前より同窓会総会に参加してきました。その度に南校同窓生のパワーと絆を肌で感じてきました。
 今年の同窓会総会・懇親会のテーマは【南風伝承】です。
 今年大垣南高校は70周年の節目の年になります。自主性を重んじる校風は、人間性豊かな諸先輩方、そして助けてくれる同級生を作り上げてきました。この『南高イズム』を100周年という、この先の節目の年まで伝えていきたいと思っています。
 懇親会では、同窓生・在校生に拘った企画を練っています。より楽しく、より有意義な時間としていきます。
 同窓生の皆様には、ご多用の時期かとは思いますが、是非お声掛け頂き、より多くの皆様にご参加賜り、旧交を温めていただくことを、47回生一同、心よりお待ちしています。

実行委員長(47回生) 吉田 成一写真