岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > ひまわりからのメッセージ > 亡き母の書棚 三十年前の『暮しの手帖』
ひまわりからのメッセージ
亡き母の書棚 三十年前の『暮しの手帖』
 NHKの朝のドラマ「とと姉ちゃん」のモデルが、暮しの手帖社を起こした大橋鎭子さんと知って、母の書棚から古い暮しの手帖を取り出してみました。

 一九八六年のそれは、第三世紀一号と書かれています。創刊は、たしか昭和二十三年頃ですから三十年前のこの本は通巻何号だろうか…と考えました。

 裏表紙には花森安治のこんなことばがありました。

   「 これはあなたの手帖です
     いろいろのことが ここには書きつけてある
     この中の どれか 一つ二つは
     すぐ 今日のあなたの 暮しに役立ち
     せめて どれか もう一つ二つは
     すぐには役立たないように見えても
     やがて こころの底ふかく沈んで
     いつか あなたのくらしを 変えてしまう
     そんなふうな これは あなたの暮しの手帖です 」

 『暮しの手帖』と言えば花森安治と思ってきた私ですが、きっとドラマでは唐沢さんが素敵に演じてくれることでしょう。

 さて、私がびっくりしたのは、三十年前の暮しの手帖の中にダンボールハウスが紹介されていたことです。ダンボールハウスは、今は自閉症の子どもたちのクールダウンの場所と思いがちですが、子どもの遊び場として紹介され、作り方も書かれていました。

 私も、ひまわり学園で他の先生方と一緒に作りましたし、孫のためにも作りましたが、ここにも同じように考えて作った人がいたのだと、何だかうれしくなったのです。

 内容も読み始めると実に面白く、高齢化社会に向けて、アメリカのシカゴの平和テラスという名のアパート紹介や、自分で作る洋服、吉兆のどんぶり、秋山ちえ子や安野光雅の文章など、今でも十分に新しいものでしたし、若き日の樹木希林のインタビュー記事も読みごたえがありました。

 今も創刊当時の方針は引き継がれているのでしょうか。本屋に行ってみよう……と思ったことでした。

2016.7.11 発行
戻る


おすすめコーナー用イメージ画像
[じゅうろくJCBデビット フォロー&リツイートキャンペーン]
じゅうろくJCBデビットのTwitter公式アカウントをフォローのうえ、指定投稿をリツイートしくた方のなかから、毎月抽選で10名さまにJCBギフト券5,000円分をプレゼント!詳しい条件等はご確認ください。
十六銀行
おすすめコーナー用イメージ画像
[カンガルー特急便]
1個口で20kgを超える商品や、2個口以上の商品を迅速・確実・安全に届けるサービスです。詳しい条件や料金等がご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
武将気分がぐっと高まる関ケ原町と垂井町の商品を取り揃えています。11月22日より垂井町観光協会商品の取扱いを開始しました!
使えば賢くなる!?智将セット 半兵衛クリアファイル&ノートのセット 垂井町が誇る二大武将の陣旗を模したフェイスタオル 陣旗タオル 美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーションKAMON dECO
使えば賢くなる!?智将セット 半兵衛クリアファイル&ノートのセット
価格:400円
垂井町が誇る二大武将の陣旗を模したフェイスタオル 陣旗タオル
価格:500円
第2回 関ケ原まるごと検定 公式テキストはコチラ!
価格:780円
ロボットの熱き戦い!ロボカップジャパンオープン2018おおがきに行こう★
 ロボカップの全国大会が2018年5月に大垣で行われます!2019年にはジュニアの大会も行われますよ!

2018-4-23 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
養老 焼肉街道を往く
 県道56号南濃関ヶ原線。又の名を「養老焼肉街道」と呼ばれる街道があるんです!近くのBBQ場の紹介もありますよ!

2014-10-10 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 「おちょぼさんならでは」のお参りの仕方や、"食べ歩き"グルメスポットをご紹介!

2014-12-8 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
墨俣一夜城
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ