岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > ひまわりからのメッセージ > ある追憶 〜一冊の本に記された母子の記録〜
ひまわりからのメッセージ
ある追憶 〜一冊の本に記された母子の記録〜
 「母さん、ぼくが赤ちゃんの頃、子守り唄を歌ってくれたでしょう。ぼくは母さんの子守り唄で、ちゃんと眠ったよね。」

 このことばで始まる『言葉のない子と明日を探したころ』という本は、自閉症の英司さん(当時四十歳)とお母さんが追憶の形をとって著した本です。

 「あのね、ぼくは赤ちゃんだったから……音程が狂っていたかどうかわからないで毎晩眠ったんだよね。ものすごーい狂っていましたね。」と、この本は続きます。英司さんが生まれた頃は、まだ今のように自閉症についてわかっていませんでしたし、彼は自分の興味だけで行動する多動な子で、彼がことばで人と会話ができるようになったのは中学二年生の頃でしたから赤ちゃん時代の記憶があるなどとは、お母さんにも驚きだったようです。

 英司さんは、音を聴き分ける力も優れていて、二歳を過ぎた頃にはレコードを選び、ステレオの操作もできるようになっていたのに話しことばは全くなかったそうです。詩吟を唄い、讃美歌を正しく歌えたのに、話せなかったのです。英司さんは、度々いなくなったそうですが、それも後で、バス路線を調べていたことが英司さんとの会話で分かってきたのでした。

 私は、子どもたちを前にして、何故かこの本のことを思い出します。目の前のこの子のことを本当にわかっているのだろうか。この子の力を過小評価していないだろうか。きめつけていないだろうか。この子の力を引き出すのに、既存のものだけしかないと考えていないだろうか。自分のやり方が全てであると、過信していないだろうか……。

 脳性まひでことばもなく、理解力もないと思われていたMさんが、舌の出し入れでイエス・ノーのサインができたことで、とても多くのことばを知っていたと分かったこともあります。私達が視点を変えてみることで、子どもたちをより豊かな世界にいざなっていけるのではないでしょうか。今、目の前の子に何が必要なのかを見誤らないこと、多くの情報の中で、大人がきちんとした判断と柔軟な働きかけができることが何より大切でしょう。

2016.12.12 発行
戻る


おすすめコーナー用イメージ画像
[相談プラザ だいしん アクアウォーク]
平日のお仕事帰りや休日にも利用できるように、営業時間の延長・土曜、日曜、祝日も営業されています。詳しくはご確認ください。
大垣西濃信用金庫
おすすめコーナー用イメージ画像
[エコ・ループサービス]
お引越の際に発生する不用品(本、CD、衣類など)、西濃運輸が商品をお預りし、ネットオフにて、査定、買取を行うものです。詳しくはご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
関ケ原合戦の武将気分がぐっと高まる商品を取り揃えています。
関ケ原合戦の全容を描いた 関ケ原合戦図屏風(小) 好きな武将の旗を飾っても良し、合戦陣形図をつくるも良し!武将ミニのぼり旗 胸元の家紋でさりげなく推し武将をアピール 武将Tシャツ
関ケ原合戦の全容を描いた 関ケ原合戦図屏風(小)
価格:3,600円
好きな武将の旗を飾っても良し合戦陣形図をつくるも良し!武将ミニのぼり旗
価格:1,350円
胸元の家紋でさりげなく推し武将をアピール 武将Tシャツ
価格:1,800円
大垣まつり特集
 ユネスコ無形文化遺産に登録された大垣まつり−。やまや歴史にも、グッ!と迫ってご紹介いたします!

2017-4-26 UP!
西美濃 初夏のお祭り
 西美濃地域で開催される活気溢れる華やかなお祭りを一挙大公開しています。また、お祭りの動画もお楽しみください。

2017-4-24 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
モーニング特集
 大垣市にあるモーニングの中からスタッフが「ちょっと驚いた」おすすめのモーニングをご紹介いたします。

2016-5-25 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
体験講座「みんなで楽しむヨガ」
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ