岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > 特集一覧 > バックナンバー
※掲載内容は本特集リリース時期(2011年9月2日更新)の情報です。内容が変更となる場合がありますので、事前に必ずお問合せください。あらかじめご了承ください。

西美濃健康ハイキング

 今年の夏も暑かったですね!
 9月に入り、まだ残暑が厳しいので、いきなり運動!というのもちょっと大変だと思います。そこで!お子様とも体を動かせて楽しめる、西美濃地域のハイキングコースをご紹介したいと思います。
 今回は月見の森をピックアップしてご紹介していきたいと思います!美しい自然と綺麗な景色、そして疲れを癒せる温泉「南濃温泉 水晶の湯」まである、非常に素敵な場所です!
 ハイキングコースには、自然の中を歩くコースも多くあります。怪我などには十分気をつけて楽しんでくださいね。

西美濃スタッフが行く!月見の森ハイキング〜♪

月見の森ハイキング地図
いくつかある月見の森のハイキングコースから「花緑コース」と、地元の人に教えていただいた景色はもちろん砂防についても学べる「景観と学習コース」を紹介しちゃいます!

月見の森 花緑コース(約30分コース)

要注意の張り紙

チェックポイント
(1)南濃温泉 水晶の湯 駐車場
(2)おいしい森広場
(3)月見広場と山の灯台の分岐点
(4)月見広場とさぼう遊学館の分岐点
(5)月見広場
(6)南濃温泉 水晶の湯

注意したいこと!
  1. 猛毒キノコに触らない!
    火炎茸(カエンダケ)というキノコがごく稀に生えているそうです。スタッフは見かけませんでしたが、もし見かけても触らないでください。危険です。
  2. 飲み物は事前に買っていくこと
    ハイキングと言っても、まだ残暑の続く9月です。飲み物は事前に駐車場の自販機で買っておくと良いです。
ポイントと見どころ!
(1)南濃温泉 水晶の湯 駐車場
スタートは階段からか坂道からか選べます。どちらも同じコースに合流するので、どちらを選んでもOKです。12分毎に出る南濃温泉 水晶の湯へのシャトルバスを待つお客さんを上から眺めつつ、森の中へと進んでいきます。緑豊かな森の中は思ったよりも涼しいです。時々ひらけた景色の良い場所に出ると暑くて、森の中の涼しさを実感します。
南濃温泉 水晶の湯 駐車場 スタートの坂道
南濃温泉 水晶の湯 駐車場 スタートの階段
(2)おいしい森広場
駐車場から10分程歩くと、おいしい森広場に到着します。広くひらけた広場で、森の道とはうって変わって開放感に溢れる場所です。ここから森の斜面を見ると「月見の森」と見えるよう植えられカッティングされています。この広場から見える景色も素晴らしいものですが、もう少し上に向かって上に向かって歩いて行きます。
開放感に溢れるおいしい森広場
おいしい森広場から月見の森の文字が見える
(3)月見広場と山の灯台の分岐点
おいしい森広場から10分程歩くと、月見広場と山の灯台の分岐点に到着します。山の灯台は、おいしい森広場から見えた細長い蔵のような建物です。今回は月見広場に向かいます。向かう途中にイガグリが落ちていたりと、ちょっとした秋も感じられますよ。
月見広場と山の灯台の分岐点への道
月見広場と山の灯台の分岐点
(4)月見広場とさぼう遊学館の分岐点
月見広場と山の灯台の分岐点から7分程、緑豊かな森を歩くと今度は月見広場とさぼう遊学館の分岐点に到着します。ここまで来る途中の木々にはネームプレートが取り付けられています。「この木、何の木?」と確認しながら登ってみるのもいいかもしれません。ここの分岐点まで来たら、月見広場まではもうすぐです。
ツバキ科サザンカの木
月見広場とさぼう遊学館の分岐点
(5)月見広場
月見広場とさぼう遊学館の分岐点から3分程、工事で道幅は狭くなっている場所を通り抜ければ、月見広場に到着です。過去にも特集にてご紹介しましたが、見晴らしも良く夜景を楽しむにも絶好のスポットです。天気がいいとここから名古屋のセントラルタワーズも見えますよ。
ここまで来るのは結構大変だったのではないでしょうか? 絶景を見ると疲れも忘れられますよ。
月見広場への道
月見広場
(6)南濃温泉 水晶の湯
絶景を楽しみ、あとは南濃温泉 水晶の湯でゴール! と思って道を行くと、そこには非常に急勾配な階段が立ち塞がります。そのまま下れば早く下まで降りられますが、非常に危険なので緩やかな遊歩道を使って降りる事をお勧めします。遊歩道は階段を正面に右手側にあります。下まで降り切ったら自動販売機があります。運動して乾いた喉を冷たい飲み物で潤してはいかがでしょうか。
また、そこから少し歩くと「南濃温泉 水晶の湯」があります。疲れた体を温泉で癒すのもアリかもしれません。「南濃温泉 水晶の湯」についてはコチラ
南濃温泉 水晶の湯への階段
南濃温泉 水晶の湯



月見の森 景観と学習コース(約2時間コース)

チェックポイント
(1)南濃温泉 水晶の湯 駐車場
(2)おいしい森広場
(3)さぼう遊学館と月見広場の分岐点
(4)さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点
(5)羽根谷だんだん公園・さぼう遊学館
(6)さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点
(7)最標高地展望台
(8)さぼう遊学館と月見広場の分岐点
(9)月見広場
(10)南濃温泉 水晶の湯


要注意の張り紙
注意したいこと!
  1. 猛毒キノコに触らない!
    火炎茸(カエンダケ)というキノコがごく稀に生えているそうです。スタッフは見かけませんでしたが、もし見かけても触らないでください。危険です。
  2. 飲み物は事前に買っていくこと
    ハイキングと言っても、まだ残暑の続く9月です。飲み物は事前に駐車場の自販機で買っておくと良いです。ペットボトル2本分(1リットル程度)あると良いです。
  3. 虫対策および登りに適したシューズ
    ハイキングではありますが、やや道が険しいです。山登りほどではありませんが、動きやすい靴が適しています。
  4. 着替えを持っていく
    ちょっと長いコースになるので着替えを用意しておくと良いです。
    スタッフはバスタオルも持参し、温泉で着ているもの全部着替えました。
ポイントと見どころ!
(1)南濃温泉 水晶の湯 駐車場
スタートは階段からか坂道からか選べます。どちらも同じコースに合流するので、どちらを選んでもOKです。
ちょっと長いコースになるので、無理せず自分のペースで登って行って下さい。自然を堪能するくらいの気持ちで登るくらいでちょうど良いです。
南濃温泉 水晶の湯 駐車場 スタートの坂道
南濃温泉 水晶の湯 駐車場 スタートの階段
(2)おいしい森広場
駐車場から10分程歩くと、おいしい森広場に到着します。広くひらけた広場で、森の道とはうって変わって開放感に溢れる場所です。ここから森の斜面を見ると「月見の森」と見えるよう植えられカッティングされています。もう少し上に行くと屋根のある休憩所があります。壁には月の形の穴があります。
おいしい森広場休憩所
おいしい森広場
(3)さぼう遊学館と月見広場の分岐点
おいしい森広場から10分ほど歩くと、さぼう遊学館と月見広場の分岐点に到着します。ここでさぼう遊学館方面に向かいます。途中には非常に景色の良い場所もあります。ちょっと厳しい道のりかもしれませんが、水分補給をしながら頑張ります。
景色の良いスポット
さぼう遊学館と月見広場の分岐点
(4)さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点
さぼう遊学館と月見広場の分岐点から5分ほど歩くと、さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点に到着します。ここをさぼう遊学館方面に歩きます。ここから登りの道のりから一転して下りが始まります。森が更に濃くなり、虫も多くなりますが、深い緑のにおいと共に野花の上品な香りが混じってくるのもここからです。足元に注意してゆっくりと下っていってください。ちなみに帰りも同じ道を通るので、どんな道を通ってきたか覚えておくといいかもしれません。
さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点
さぼう遊学館への道のり
(5)羽根谷だんだん公園・さぼう遊学館
さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点から15分ほど下れば、綺麗な芝生の美しい広場に出ます。ここは土砂災害を防ぐために整えられたダムの下流に位置する公園で、その広さと美しさに圧倒されます。また、スタッフが行った時は野生の猿を多数見かけるほどに自然の姿を残しています。少し歩いた先にあるさぼう遊学館ではゲーム感覚でさぼうの重要性を学ぶことが出来ます。実に興味深い施設となっているので、途中で寄ってみるのもいいかもしれません。
羽根谷だんだん公園
羽根谷だんだん公園
さぼう遊学館にあるモニュメント
さぼう遊学館
(6)さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点
羽根谷だんだん公園から来た道を戻ること25分。登りという事もあり、行きより10分程時間がかかります。下りに比べて、登りは同じ道ながら若干道が分かりづらく感じました。歩くべきルート自体はよく見れば分かるので、焦らずに見てください。ここまで戻ったら、次は最標高地展望台に向かいます。
さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点
景色の良いスポット
(7)最標高地展望台
さぼう遊学館と最標高地展望台の分岐点から15分。登り切るとそこは月見の森で最も高い展望台です。なかなかに険しい道のりだっただけに、見る景色の感動も増します。望遠鏡がありますので、是非ともこれで遠くまで覗いてみてください。望遠鏡を使えば普通に見るより名古屋のビルがよく見えますよ。
最標高地展望台地図
最標高地展望台
(8)さぼう遊学館と月見広場の分岐点
最標高地展望台から下ること30分。行きにも通ったさぼう遊学館と月見広場の分岐点に到着します。ここで次は月見広場に向けて歩いて行きます。30分下って来ましたが、ここからまた登りです。この辺でちょっと疲れも出てきますが、もう一息です!
さぼう遊学館と月見広場の分岐点
月見広場への道
(9)月見広場
さぼう遊学館と月見広場の分岐点から5分。開けた場所に出たら、そこが月見広場です。ここまで来るともうゴールである南濃温泉 水晶の湯も間近です。スタッフもホッと一安心しました。綺麗な景色を楽しんで、あとはゆっくりと遊歩道を下ります。
景色の良いスポット
月見広場
(10)南濃温泉 水晶の湯
急な階段があり、ここを下れば短時間で南濃温泉 水晶の湯まで行けます…… が、ここは慌てず急がず遊歩道で下ります。ここまで登り下りも合わせて1時間半ほど歩いています。遊歩道でクールダウンしながらゆっくり降りていくのが良いかと思います。
降りたら自販機がありますので、運動して乾いた喉を冷たい飲み物で潤わせると気持ちいいです。スタッフもゼロカロリーのコーラを飲みました。気持ちよく喉を潤したら、是非とも温泉へ! 汗だらけの服を脱ぎ、体を洗い、湯に浸かると本当に気持ちいいです。服も全部着替えて心機一転すると、気分もいいです。「南濃温泉 水晶の湯」についてはコチラ
南濃温泉 水晶の湯への階段
南濃温泉 水晶の湯

西美濃各地のハイキングコース紹介!

ハイキングで調べてみると、西美濃各地にハイキングコースが設定されています。
紹介した内容では物足りない!という方は、本格的に歩いてみてはいかがでしょうか。
ハイキングコース図
所要時間順 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
特集
Page 1
・西美濃スタッフが行く!月見の森ハイキング〜♪
 ・月見の森 花緑コース
 ・景観と学習コース
・西美濃各地のハイキングコース紹介!
バックナンバー

おすすめコーナー用イメージ画像
[OKB投資信託定時定額スタートキャンペーン]
OKBで初めて投資信託定時定額購入サービスを申し込みしていただいたお客さまにQUOカード500円分もれなくプレゼント。詳しくはご確認ください。
大垣共立銀行
おすすめコーナー用イメージ画像
[エコ・ループサービス]
お引越の際に発生する不用品(本、CD、衣類など)、西濃運輸が商品をお預りし、ネットオフにて、査定、買取を行うものです。詳しくはご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
関ケ原合戦の武将気分がぐっと高まる商品を取り揃えています。
関ケ原合戦の全容を描いた 関ケ原合戦図屏風(小) 好きな武将の旗を飾っても良し、合戦陣形図をつくるも良し!武将ミニのぼり旗 美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーションKAMON dECO
関ケ原合戦図屏風を高さ20cmのミニサイズで再現しました
価格:3,600円
好きな武将の旗で気分をアゲ↑よう! 武将ミニのぼり旗
価格:1,350円
美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーション
価格:980円
西美濃 秋のお祭り特集 第一弾!
 十万石まつりや関ケ原合戦祭りなど、西美濃の個性豊かな秋のお祭りを一挙にご紹介。

2017-9-20 UP!
養老改元1300年祭を楽しもう!
 元号が「養老」と改元されてから1300年の節目を迎えます。これを記念し養老町では、町を挙げて「養老改元1300年祭」が開催されます。

2017-5-25 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
養老 焼肉街道を往く
 県道56号南濃関ヶ原線。又の名を「養老焼肉街道」と呼ばれる街道があるんです!近くのBBQ場の紹介もありますよ!

2014-10-10 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
『長?屋』でモーニング
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ