岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > 特集一覧 > バックナンバー
※掲載内容は本特集リリース時期(2009年11月24日更新)の情報です。内容が変更となる場合がありますので、事前に必ずお問合せください。あらかじめご了承ください。

西美濃の日本一!

◆その他、西美濃の日本一!

 まだまだあります、西美濃の『日本一』!
 とっても有名なものから、ちょっぴりマニアック?なものまで、更にドンドンご紹介しちゃいます!

◆金生山の化石が日本一!【大垣市】

金生山の化石 写真
 約2億5,000万年前、海底の地殻変動で古生物が堆積し、石灰岩の山ができました。この山が金生山です。金生山は日本有数の石灰岩の産地として知られていて、化石の宝庫としても世界的に有名なんです。出土する化石種類の多さは日本一(^-^)!さらに化石の大きさも最大級なんです。
 中腹にある金生山化石館には、この金生山から出土した化石など約700点が展示され、考古学好きなら垂涎必至スポットです。
所 岐阜県大垣市赤坂町4527-19地図
TEL 0584-71-0950
HP http://www.og-bunka.or.jp/guide/kaseki/

◆カモミール生産量が日本一!【大垣市】

カモミール 写真
 低コストで収益性の高い薬草のカミツレ(カモミール)は、大垣市の気候・土地条件に適していて、南部を中心にその生産量は日本一!
 4月下旬、面積2万平方メートルの水田一面にカモミールが咲き、リンゴのような甘い香りが漂います(^-^)。カモミールという名前も、まさに『大地のリンゴ』という意味のギリシャ語なんだそうですよ。
 カモミールと言えばバーブの中でも王道中の王道。収穫時期になると、その様子がテレビなどで紹介されることもありますね。
 大垣市で生産したカミツレは、東京に本社をもつカミツレ研究所に出荷され石鹸や入浴剤などの製品になっています。

◆琳光寺の掛け軸が日本一!【大垣市】

琳光寺の掛け軸 写真
※写真クリックで拡大表示
 大垣市上石津町の琳光寺(りんこうじ)には、長さ50メートル、幅6メートル、重さがなんと130キロもある「日本一大きい掛け軸」があるんです!そこに書かれた字の大きさも日本一で、1923年当時の住職さんが、重さ20キロの筆を使って1週間がかりで書き上げたものだそうですよ!
 「幅が6メートル」と聞いてもすぐにはピンと来ないかもしれませんが、写真を見れば一目瞭然!大迫力ですね!
 昨年10月の特別ご開帳で公開された際には、訪れた人達がその大きさに驚いて、カメラに収めていたそうですよ(^-^)。
所 岐阜県大垣市上石津町牧田2487地図
TEL 0584-47-2541

◆生産規模が日本一!【大垣市】

バルブコアの写真
 大垣市には、日本最大級の生産規模を誇る企業や工場が、次のようにたくさんあるんです。
・自動車用オートヒューズの単一工場としての生産量
・医薬品ガラスビンの出荷量
・ポータブル汎用ポンプの生産量
・自動車用タイヤのバルブコアの生産量
・セロハンの生産量
・生石灰の生産量
・自動車用シートカバーの生産量
・建築用脚立の生産量
・クリーニング工場の1日の処理能力
・トラック路線の取扱輸送量
・毛心の生産量
・電磁鉄心の生産量生産量
・農業用噴霧器の生産量



◆日本唯一の「つり御輿(みこし)」!【海津市】

左義長 写真
※写真クリックで拡大表示
 海津市今尾で行われる正月行事のひとつ、「どんど焼き」とも言われる伝統神事「今尾の左義長」。担ぎ込んで燃やす左義長として日本一のスケールであり、「つり御輿」としては日本唯一と言われているんです(^-^)!雄雄しく荘厳で、大迫力の火祭りの様子が写真からも伝わってきますね!

◆車イスの生産が日本一!【養老町】

車イス 写真
 養老町は車イスの生産量が日本一で、年間で8万台〜10万台生産されています。何と、日本で使われている車イスの約1/3が養老町で生産されているものなんですよ(^-^)。

◆大理石等の出荷額がトップクラス!【関ヶ原町】

大理石の建物 写真
 西美濃地域は、関ケ原町を中心として大理石などの石材加工品の出荷額がトップクラスなんです。業界誌によると、販売や決算売上額は全国2位、加工その他では全国1位なのだそうです(^-^)!
 お家やお店、身の回りにある大理石も…もしかしたら西美濃で加工されたものかもしれませんね。

◆日本最大の戦い、関ケ原合戦!【関ヶ原町】

関ケ原の戦い イメージ
 1600年、安土桃山時代に起こった『関ケ原の戦い』は、豊臣秀吉亡き後の豊臣政権内で、徳川家康を中心とする一派と、それを快く思わない一派との間で、起きた争いです。この戦いの勝利によって徳川家康の覇権が決定付けられ、歴史上でも最大の戦いと知られています。空前の戦国時代ブームにあいまって、今、徳川家康の生き様や石田三成の功績などが見直されているそうですよ(^-^)。
 関ヶ原町には歴史民俗資料館や石田三成陣跡、決戦地など、数多くの歴史観光スポットがあり知れば知るほど深い歴史を感じられます。
HP 関ヶ原町観光ホームページ http://www.kanko-sekigahara.jp/

◆百文池が日本一!【揖斐川町】

百文池 イメージ
※木曽川下流河川事務所発行 KISSO vol.54より引用
 滋賀県との県境、品又峠にある「百文池」は、「日本一小さい池」と言われています。どのくらい小さいのかと言うと…なんと、顔くらいの大きさなんです!この小さな池は岩の上に作られていて、その点でも他の池と比べて珍しいですね。
 その昔、品又峠を越えるために水を欲した行商が、そこで出会った石屋に百文を渡して「この地に池を作って欲しい」と頼んだことから、この「百文池」という名前が付きました。石屋は岩盤を掘って池を作り、以後、峠越えの水場として旅人の憩いの場となったそうです(^-^)。

◆バラ苗の生産が、日本一!【大野町】

バラの写真
 大野町は、日本一のバラ苗生産地として有名です。
 大野町のバラ公園には、色とりどりのバラ2000株が咲きそろい、気品あふれるバラの香りが心を和ませてくれます。他にもバラのアーチや遊具・緑台もあってゆっくりくつろげる町民の憩いの場となっています。
 こんなにたくさんの素敵なバラが楽しめるのに、入園料が無料なのは嬉しいですね(^-^)。
所 岐阜県揖斐郡大野町加納650地図
TEL 0585-34-1111(大野町役場)
 ※今回掲載しました情報は、2009年11月現在のものです。
アイコンの見方
所所在地  TEL電話番号  HPホームページ

前ページへ 2/2
特集
Page 1
・木枡(ます)の生産量が日本一!
・木曽三川公園は国営公園の中で、日本最大の都市公園!
・ソーラーアークは地上に浮かぶ巨大な太陽光発電施設!
・徳山ダムの総貯水量は日本一!
Page 2
・大垣市
・海津市
・養老町
・関ケ原
・揖斐川町
・大野町
バックナンバー


おすすめコーナー用イメージ画像
[サマーキャンペーン]
期間中に対象商品のお取引でプレゼントなど様々なキャンペーンが行われます。詳しくはご確認ください。
大垣西濃信用金庫
おすすめコーナー用イメージ画像
[カンガルー自転車イベント便]
自転車に関わるイベント(レース等、旅行先でのサイクリングなど)に参加される方が、所有する自転車をイベントが開催される場所(宿泊場所など)へ輸送するサービスです。詳しくはご確認ください。
西濃運輸
岐阜県西美濃地域のオリジナル商品など販売!
武将気分がぐっと高まる関ケ原町と垂井町の商品を取り揃えています。11月22日より垂井町観光協会商品の取扱いを開始しました!
使えば賢くなる!?智将セット 半兵衛クリアファイル&ノートのセット 垂井町が誇る二大武将の陣旗を模したフェイスタオル 陣旗タオル 美濃手漉き和紙で作られた家紋型ウィンドウデコレーションKAMON dECO
使えば賢くなる!?智将セット 半兵衛クリアファイル&ノートのセット
価格:400円
垂井町が誇る二大武将の陣旗を模したフェイスタオル 陣旗タオル
価格:500円
第2回 関ケ原まるごと検定 公式テキストはコチラ!
価格:780円
夏の屋外プール特集
 西美濃にある屋外プールの紹介!ウォータースライダーなど、色々なプールがありますよ☆安全に水遊びしましょう!

2018-6-26 UP!
西美濃 初夏の花めぐり
 雨の降る中傘をさして、あじさいや菖蒲や蓮など上品で色鮮やかな花を見ながら散策をしてみませんか?

2018-6-7 UP!
大垣出身の漫画家が描く!「聲の形」の舞台紹介in西美濃
 大垣出身の漫画家、大今良時さんのコミック『聲の形』。作品の舞台となった西美濃のスポットをご紹介します。

2015-12-4 UP!
養老 焼肉街道を往く
 県道56号南濃関ヶ原線。又の名を「養老焼肉街道」と呼ばれる街道があるんです!近くのBBQ場の紹介もありますよ!

2014-10-10 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 千代保稲荷(おちょぼさん)界隈めぐりの第2弾!参道に並ぶ”食べ歩き&お土産スポット”をご紹介します。

2015-12-18 UP!
「おちょぼさん」を楽しもう!千代保稲荷神社〜界隈めぐり
 「おちょぼさんならでは」のお参りの仕方や、"食べ歩き"グルメスポットをご紹介!

2014-12-8 UP!
西美濃 情報サポーターの皆様よりご投稿いただいた地域のイベントや飲食店の感想・体験談などをご紹介するコーナーです。
墨俣一夜城
西美濃情報サポーター大募集!

↑ページトップへ