西美濃探検

2.大垣八幡神社

大垣市
概要:中世には大井荘と呼ばれ東大寺領であったため、東大寺の鎮守を勧請して建てられた。現在は市内八幡神社の総鎮守で、毎年の例祭は「大垣まつり」として全市的な行事のひとつになっている。
創建年代:1332年〜1338年

【所在地】大垣市西外側町
【交通】JR東海道本線大垣駅下車徒歩6分
【問合せ先】TEL.0584-78-4977
戻る

(C) 2002 GINET