西美濃探検

第2回赤坂散策コース

古代の化石と中山道の面影を訪ねてみよう
赤坂町は中山道の江戸から57番目の宿場町として沢山の問屋や旅籠で大いに賑わった場所です。今年は姫街道400年祭ということで赤坂宿への関心が高まっています。標高217mの金生山は約2億5000万年前にサンゴ礁がプレート運動によって盛り上がった山で90%生物石灰岩で出来ており、化石の種類の多さでも知られています。
1.赤坂港跡
2.赤坂宿
3.お茶屋屋敷跡とボタン園
4.勝山
5.大垣市金生山化石館
6.史跡美濃国分寺跡と大垣市歴史民俗資料館
戻る

(C) 2002 GINET