TOP > エネファーム

エネファーム 〜我が家で発電、いつでも給湯〜

エネファームイメージ

  エネファームって・・・

エネファームは、ガスから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させて発電し、このとき発生する熱でお湯もつくります。化石燃料を燃やす従来のエネルギーシステムに比べ、約87%と高い総合エネルギー効率で発電・給湯。高い省エネ性能が特徴です。

  24時間暮らしにあわせて運転します。

エネファームの発電効率は45%。
暮らしのなかで必要となる電力を、より多く発電することができます。
一般的な家庭で使用する電力の約7割をまかなえるのです。
エネファームは家族のライフスタイルにあわせて24時間、自動運転。
日中の消費電力にあわせて発電し、お湯をたくさんつかう夜までに貯湯槽をいっぱいにします。
入浴タイムが終わっても、必要な電気をつくりながら翌朝ぶんのお湯をストック。みんなが寝静まった深夜にも、冷蔵庫や待機電力など常につかわれる電気を供給し続けます。

  エネファームと太陽光発電とのちがい

エネファームは24時間暮らしにあわせて運転し、天候や時間に左右されずに発電・給湯することができます。